コスプレカラコンの基礎知識

コスプレカラコンと普段用の違いって?イベントでどっちをつける?

2016/06/09

「コスプレカラコンと普段用のカラコンはどう違うの?」と、コスプレイヤーさんなら1度は疑問に思ったことがあると思います。

今回はコスプレ用カラコンと普段用カラコンの違いについてまとめます。

コスプレカラコン記事のサムネイル画像

コスプレカラコンに明確な定義はない

通販サイトや雑誌でも「コスプレカラコン」という文字を見かけますが、明確な定義はありません。「コスプレカラコン」と紹介されているものは、基本的に「コスプレ向きのカラコン」という意味です。

「サイズは何ミリで、発色具合はこれくらいじゃないとコスプレカラコンとは言えない!」ということはありません。イベント参加時にそれを絶対に買わないといけない、ということもありません。

 

カラコンの特徴

コスプレカラコンと普段用カラコンの特徴をまとめます。あくまで「特徴」ですので、これに当てはまらないものもあります。

コスプレカラコンの特徴

コスプレカラコンの画像
コスプレカラコンと呼ばれるものには、以下の特徴が見られることが多いです。

かなりの好発色
サイズ13.mm~14.5mmくらい
全眼・三白眼・猫目など特殊なデザインもある
細めのフチ

 

アニメ・漫画などの2次元キャラを再現するために、好発色のレンズが多いですね。

サイズは男装用にも使えるように大きすぎるものはあまりありません。(サイズが大きすぎるとキリッとした表情になりにくくなります)

普段用カラコンの特徴

普段使い用カラコンには、以下の特徴が見られることが多いです。

日常用カラコンの画像

黒・茶色
13.5mm~14mmくらい
ナチュラル

 

日常生活で着用するものですから、基本的には裸眼の色に近いものやナチュラルなカラコンが多いですね。

必ずしも黒や茶色という訳ではなく、グレー、青、緑のカラコンを日常使いされている方も見かけます。

 

イベントで普段用カラコンをつけてもいい?

もちろん大丈夫です。誰の許可を取る必要もありません。

例えば茶色の目をしたアイドルキャラのときは、みんカラのような普段用カラコンを使う!という人もたくさんいます。

ただ、色んなカラコンを試しているうちに「このカラコンだとこういう顔になれる!」ということが徐々に分かってきます。そうやっていくうちに、「◯◯キャラのときはこの△△カラコンをつけよう」と決めることができますよ。

※コスプレ界では「◯◯ってしていいですか?」という質問が多くあるのですが、どこにも正解はありません。この人がそう言ったから正しいということもありません。

自分が楽しめることをやりたいようにするといいですよ。もちろんルールとマナーはきちんと守ってくださいね。

 

安全性に違いはない

「コスプレカラコンは発色がいい分、目に負担がかかっているの?」という疑問をよく見かけますが、そういったことはありません。

コスプレカラコンも普段用のカラコンも安全性に違いはありません。

 

今回は【コスプレカラコン】と【普段用カラコン】の違いについてまとめました。カラコンを選ぶときの参考にしてみてくださいね。


当サイトでは人気カラコンランキングも紹介しております。カラコンを選ぶときは参考にしてみてくださいね♪

-コスプレカラコンの基礎知識